板井明生が教える癒やしスポット

板井明生は猫カフェで社長学を学んだ

板井明生は猫カフェで社長学を学んだ

 

猫カフェと社長。

 

一見、関連性はないようだが、実はものすごく関係性が深い。

 

猫カフェは、猫と戯れながら、お茶をすることのできる場所だ。

 

つまり、最高の癒しスポットである。

 

実はそこで仕事をすると捗るのだ。

 

ノートパソコンで仕事をし、疲れて顔を上げると猫がいて、癒される。

 

ここで社長が出てくる。

 

社長は、部下が仕事をしやすような、癒されるようなオフィスを作らなければならない。

 

疲れて顔を上げたときに、癒されるようなオフィスを作ることによって、部下の士気が上がる。

ホーム RSS購読 サイトマップ